地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

townnews

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー

  • エンタメ

衝撃の平成最終章。

MOVIE大戦』から超レベルアップを遂げた『平成ジェネレーションズ』が、

2017年12月、衝撃の結末を迎える。

仮面ライダービルドと仮面ライダーエグゼイド、2人のヒーローの出会い。

それは、新たな脅威の始まりを意味していた。

窮地に陥るビルドとエグゼイド。そして立ち上がるあの戦士たち。

仮面ライダー新次元の物語が、あなたを震撼させる。

最後の『平成ジェネレーションズ』で、

計測不能の化学反応(ベストマッチ)を体感せよ——


と、いうわけでみなさん。

現在公開中の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』、もうご覧になりましたか?

映画公開から2週目の12月17日()、九州横断舞台挨拶キャンペーンにお邪魔してきました!

キッズたちで賑わう会場に現れたのは、『仮面ライダーゴースト』から

仮面ライダーゴースト/天空寺タケル役の西銘駿さん

仮面ライダー1ゴーストの戦いをサポートしていた山ノ内御成役の柳喬之さん
仮面ライダー3
そしてプロデューサーの高橋一浩さん
仮面ライダー4

のお三方。

登壇して早速、西銘さんがゴーストの決め台詞「命 燃やすぜ!」を披露してくれました。

柳さんも負けじと御成の名(?)ゼリフ「タケル殿〜」を観客とのコール&レスポンス。

柳さん「タケル〜」観客「どの〜!」の盛り上がりに不満げな西銘さんでしたが、なにせ柳さんは鹿児島出身。ホームなんです。

客席からの大きな「おかえりなさーい」の声に、とっても嬉しそうに応えていました。

仮面ライダー5質問コーナーでは、ネタバレも含めつつ、撮影の裏話なども教えてくれました。
短い時間でしたが、会場にきていたキッズたち、そしてお母さんたちには忘れられないステキな時間になったに違いありません。

最後はゴーストの変身ポーズでパチリ☆
会場から「タケルー!」「オナリー!」「タカハシー!」(笑)と歓声がかかる中での楽しいフォトセッションでした。
仮面ライダー8

鹿児島でもまだまだ公開中のこの映画。天空寺タケルと御成の活躍を楽しみに、ぜひ足を運んでみてください。

<おまけ>
なぜか御成にポーズを学ぼうとする、ゴーストとプロデューサー(笑)。おちゃめです。
仮面ライダー7

<text/あんこ33 イケメンと目が合った。幸せ。(カメラ越し)>

2017年12月現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけ下さい。

ページトップへ戻る