地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

townnews

食べて、買えて、泊まれちゃう!?スタイリッシュな阿久根の新名所「イワシビル」

食べて、買えて、泊まれちゃう!?スタイリッシュな阿久根の新名所「イワシビル」

イワシビル
  • おでかけ

昔ながらの景色が広がる阿久根の商店街に9月に突如現れた

イワシビル/外観

【イワシビル】

古いような新しいような、不思議な魅力を持つビルは、なんだかオシャレな雰囲気。

気になる中に、早速潜入してきました!

 

1階:ショップ&カフェ

イワシビル/ショップ

このビルを営むのは、阿久根の【下園薩男商店】

店内には、看板商品の「旅する丸干し」を始めとした、阿久根産のものを中心とした食品や

イワシビル/旅する丸干し

〝イワシ柄〟のオリジナルグッズなどを販売しています。

イワシビル/グッズ

〝もともとあるものにひと手間加えたモノ〟を扱っているそう。

パッケージもお洒落なので、お土産にもピッタリです♪

奥のカフェスペースでは、名物の「港町のたい焼き」や、土・日曜限定の「イワシビルランチ」なども味わえます。

イワシビル/たい焼き 

 

 

2階:工場

イワシビル/工場02

2階は商品の製造を行う工場。

月~金曜に稼働していて、「旅する丸干し」などを、手作業で丁寧に作る様子を見学することができます。

イワシビル/階段

(〝ダンジョン〟みたいな雰囲気の階段も、なんだかワクワクします♪)

 

 

3階:ホステル

イワシビル/ホステルロビー

そしてこのビルのユニークな点が、ホステルを備えているところ。

1泊3500円~と、格安で泊まることができます。秘密基地っぽい造りも楽しい!

イワシビル/ホステル02

客室はこんな感じ。

バスルームやトイレは共用です。

イワシビル/客室

「旅と時」をテーマに、建物をはじめ〝古いモノ〟を活かして作り上げられたイワシビル。

地元の魅力を再発見させてくれる、新名所として注目です。

阿久根観光の拠点としてぜひ立ち寄ってみてください!Facebook https://www.facebook.com/marusatsu/

<text/福倉綾美 「焼きエビラー油」にハマリ中。ご飯にかけるだけで激ウマです!>

    DATA

  • 北薩エリア阿久根市
  • 電話番号0996-73-3104
  • 住所阿久根市鶴見町76
  • 営業時間

    11:00~18:00

  • 休み

    なし

阿久根市鶴見町76
2017年12月現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけ下さい。

ページトップへ戻る