地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

townnews

【CHIN JUKAN POTTERY 喫茶室】黎明館内にオープン!薩摩焼の器で鹿児島の美味しいものを

【CHIN JUKAN POTTERY 喫茶室】黎明館内にオープン!薩摩焼の器で鹿児島の美味しいものを

CHIN JUKAN POTTERY 喫茶室
  • グルメ
  • モノ

鹿児島の歴史・民俗・美術に触れられる

鹿児島県歴史資料センター黎明館(城山町)

施設内に新しくお洒落なカフェができてる!ということで、早速お伺いしてきました。

 

【CHIN JUKAN POTTERY 喫茶室】

「CHIN JUKAN POTTERY」とは、400年以上の歴史を持つ薩摩焼を代表する窯元「沈壽官窯」と、デザイン集団「ランドスケーププロダクツ」が手掛ける陶器シリーズ。
この「喫茶室」は、その作品を扱うカフェ兼ギャラリーなのです。

 

店内に並ぶ器や、シックな内装、窓から見える緑などが織り成す空間は、モダンでハイセンスな雰囲気。
“鹿児島産”にこだわったお取り寄せスイーツと飲み物を提供しています。

 

人気メニューの「レモンケーキ」「薩摩紅茶」
実際に使われている「CHIN JUKAN POTTERY」の器を見られるところが魅力的。
シンプルな器がメニューを引き立てています。

 

鹿児島産の柑橘類などを使ったアイスキャンディー「ミカンド」は約6種類。
ほかにも、「ふくれ菓子」「ところてん」「けせん茶」なども取り揃えています。

 

ギャラリーを兼ねた店内には、作品も並んでいます。
シンプルな中に現代らしいデザイン性も感じられて素敵!
「こんな器たちが家に並んでたらな~」とステキな暮らしへの憧れも膨らみます。

ちなみに気になるお値段ですが、上の写真のシリーズ「ハーフムーン」が4800円~(5月下旬の取材時点)。
ちょっと頑張れば手が出る&贈り物にもピッタリですね♪

 

 

触れて、見て、実際に使って。

伝統的、だけれど新しい。

 

気軽に訪れられる「CHIN JUKAN POTTERY 喫茶室」で、そんな薩摩焼の魅力をまずは体感してみては?

 

 

<text/フク 3●歳独身、器への関心は増すばかり。>

    DATA

  • 鹿児島市エリア
    • 鹿児島市全域
    • 天文館周辺
    • 鹿児島市役所周辺
  • 電話番号099-295-3588
  • 住所鹿児島市城山町7-2鹿児島県歴史資料センター黎明館内
  • 営業時間

    11:00~18:00(日曜、祝日は10:00~)

  • 休み

    施設の定休日に準ずる

鹿児島市城山町7-2鹿児島県歴史資料センター黎明館内
2018年6月現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけ下さい。

ページトップへ戻る