地元情報誌TJカゴシマが"ちょっとプラス"な鹿児島情報をお届け

Event

特別企画展「描かれた西郷どん展 ~アート、文学、サブカルから~」

特別企画展「描かれた西郷どん展 ~アート、文学、サブカルから~」

明治維新から150年、2018年の大河ドラマの主人公は西郷隆盛。その西郷隆盛(西郷どん)は、徳川幕府を倒し維新を成し遂げた中心人物だが、肖像写真は一枚も残っておらず、その素顔は謎に包まれている。本展では、西郷どんを描いた錦絵や肖像画、文学や漫画、身近な商品パッケージやキャラクターなど、さまざまなジャンルの西郷どんのイメージをたどる。そこには当時あるいは後世の人々が西郷どんに託した思いや願望が色濃く反映されている。また、大河ドラマの原作である林真理子の「西郷どん!」関連資料も展示する。

基本情報

イベント名特別企画展「描かれた西郷どん展 ~アート、文学、サブカルから~」
開催日 ~2018年5月21日(月)
開催時間9:30~18:00(入館は~17:30)
注意事項など

火曜休館(5/1は開館)

会場名かごしま近代文学館文学ホール
会場住所鹿児島市城山町5-1
電話番号099-226-7771
駐車場あり 17台(うち2台は身体障害者専用)
入場料金大人600円、小・中学生300円
イベント専用URLhttp://www.k-kb.or.jp/kinmeru/
鹿児島市城山町5-1
2018年3月現在の情報です。
最新の情報はご確認の上お出かけ下さい。

ページトップへ戻る